和服で握手会登場 岩下志麻「極妻ファンもぜひ!」

[ 2011年10月24日 06:00 ]

出版記念の握手会を行った岩下志麻

 女優の岩下志麻(70)が23日、東京・丸善丸の内本店で握手会を行った。5日に発売された「岩下志麻のきもの語り」(ブックマン社)の出版を記念したもので、萩(はぎ)と菊など秋の小花がデザインされた和服で登場。抽選で選ばれた限定100人のファンを魅了した。

 同書は自らの着物人生を写真と文章で紡いだ豪華本。私物から映画で身につけたものまで、約200点がページを彩っている。たんすには常に120着ほど入っているという岩下は「7歳の時、七五三で着たのが初めての着物体験。19歳で映画界入りしてから和服に親しみました。着物は私にとって最高の衣装。華やかなドレスっぽいものが多いので、この本を見て皆さんも気持ちが元気になってくれたらうれしい。極妻ファンもぜひ!」とアピールして笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年10月24日のニュース