佐久間良子、サザエさん声優ら40人を文化庁長官表彰

[ 2011年10月24日 19:22 ]

 文化庁は24日、2011年度の文化庁長官表彰に、アニメ「サザエさん」の声優加藤みどり(71)や女優佐久間良子(72)、指揮者小林研一郎さん(71)ら40人を選んだと発表した。12月5日に文部科学省で表彰式を行う。

 加藤はサザエさんの声を1969年の放送開始から42年間にわたって務め、国民的長寿番組を支えた点を評価。佐久間は映画やテレビ、舞台などで幅広く活躍、小林さんは国内外で指揮を執り国際交流に貢献したとしている。

 このほか芸能プロデューサーの渡辺プロダクション会長渡辺美佐さん(83)や、歌舞伎俳優の尾上菊十郎(79)も選んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年10月24日のニュース