グラドルも“一肌脱ぐ”チャリティー撮影会開催へ

[ 2011年6月12日 06:00 ]

としまえん水着撮影会発表会見。笑顔でフォトセッションに臨む(左から)佐山彩香、鎌田奈津美、高橋亜由美、辰巳奈都子

 復興支援にグラビアアイドルたちも立ち上がった。鎌田奈津美(22)、佐山彩香(17)、高橋亜由美(23)、辰巳奈都子(23)の4人が11日、都内で「ビジュアルクィーンチャリティー撮影会inとしまえん」の発表会見を行った。25日に東京都練馬区の遊園地「としまえん」のプールで開催する。

 ファン参加の撮影会は毎年初夏に開催してきたが、今年は収益の一部を義援金に充てる。当日は16人のグラドルが参加予定で、水着姿で募金箱を持つことも計画。鎌田は「グラビア仲間で何かできないかと思ってきた」と説明。神戸市出身で、6歳で阪神大震災を体験している。それだけに「いっぱいポーズとりますね」と来場を呼びかけた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年6月12日のニュース