オールスター中間発表最終回 DH除く9部門で日本ハム勢がジャック 最終結果は7・2

[ 2024年6月24日 15:12 ]

新庄監督
Photo By スポニチ

 「マイナビオールスターゲーム2024」(7月23日エスコンフィールド北海道、24日神宮)のファン投票中間発表の最終回が24日に行われた。日本ハム勢がDHを除く9部門でトップに立ち、最終結果は7月2日に発表される。

 「先発投手部門」は山崎福也投手、「中継投手部門」は河野竜生投手、「抑え投手部門」は田中正義投手が、それぞれトップに立っている。

 「捕手部門」は田宮裕涼捕手、「一塁手部門」はA・マルティネス内野手、「二塁手部門」は上川畑大悟内野手、「三塁手部門」は郡司裕也内野手、「遊撃手部門」は水野達稀内野手で、「外野手部門」は万波中正外野手がトップ。「DH部門」のみ、西武の中村剛也内野手が1位と、日本ハム勢が9部門でトップに立っている。このまま日本ハム勢の「球宴ジャック」なるか、注目が集まる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月24日のニュース