日本ハム“超重量級カルテット”1~4番が計5安打も完敗 新庄監督「打てませんでしたね」

[ 2024年6月24日 06:00 ]

パ・リーグ   日本ハム2―6楽天 ( 2024年6月23日    エスコンF )

<日・楽>ベンチで試合を見る新庄監督(撮影・高橋 茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムの“超重量級カルテット”が機能しなかった。

 左腕・藤井対策に1~4番に万波、マルティネス、水谷、レイエスと配置。平均身長1メートル93、総体重413キロの右の大砲を並べ、4人で計5安打したものの、つながりを欠いた。

 6回までに3併殺と拙攻が響き「今日の打線は5回までに3、4点を取ってくれる想像で組んだが、打てませんでしたね」と新庄監督。

 引き分けた首位ソフトバンクとは今季最大の10ゲーム差に広がった。「よく言う、打てそうで打てない。ズルズルいってしまった」と嘆いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月24日のニュース