元巨人監督の高橋由伸氏 侍ジャパン大学代表の臨時コーチに 直前合宿で2日間指導

[ 2024年6月24日 18:32 ]

高橋由伸氏
Photo By スポニチ

 全日本野球協会、全日本大学野球連盟、NPBエンタープライズは24日、侍ジャパン大学代表の直前合宿に、慶大OBで元巨人監督の高橋由伸氏が臨時コーチとして参加すると発表した。

 侍ジャパン大学代表は7月にチェコ、オランダで開催される「第43回プラハベースボールウィーク」「第31回ハーレムベースボールウィーク」に出場予定。

 今月29日~7月3日にはバッティングパレス相石スタジアムひらつかで直前合宿を行うが、高橋氏は今月30日、7月1日の2日間、臨時コーチとして参加する。

 高橋氏は侍ジャパンの一員として04年アテネ五輪で銅メダルに輝いている。

 侍ジャパン大学代表を率いる堀井哲也監督は慶大監督で、高橋氏の先輩。「学生時代は私の母校でもある慶応大学で活躍し、プロ野球や国際大会の経験も豊富な高橋由伸さんに務めてもらえることをうれしく思います。これから更なる成長を目指す選手たちにとっては貴重な時間になることは間違いないですし、私自身も楽しみにしています」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月24日のニュース