DeNA・牧 右膝裏の張りで2年ぶり欠場 筒香1704日ぶり4番でマルチも1点届かず

[ 2024年5月20日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA2-3中日 ( 2024年5月19日    横浜 )

<D・中>6回、二塁打を放つ筒香(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNA・牧が右膝裏の張りで2年ぶりの欠場となり、連続試合出場が239試合でストップ。代わって筒香が、19年9月19日の広島戦以来1704日ぶりの4番に座った。

 6回に21打席ぶりの安打となる二塁打を放つなど2安打も1点届かず。筒香は「一日でも早くいい状態に戻して貢献できるように調整していきます」と話した。

 今季初の同一カード3連勝を逃がした三浦監督は、牧について「明日、あさって以降に様子を見てから」と慎重だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月20日のニュース