広島 栗林の代役守護神は柔軟に 候補のターリー3人斬り「投げることになったらベストを尽くしたい」

[ 2023年3月15日 05:00 ]

オープン戦   広島2―2中日 ( 2023年3月14日    バンテリン )

<中・広>4番手で力投するターリー(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 広島・新井監督は、栗林の代役守護神について柔軟に対応する方針だ。2日の時点では来日2年目のターリーの名前を挙げたが「近いとは言ったけど、決定とは言っていない。決めずに、打順の巡り合わせや調子のいい投手を考えて、柔軟にやっていきたい」と語った。

 その助っ人左腕は中日戦の8回に救援し、打者3人でピシャリ。代役について「その部分は自分で決められることではない。役割を与えられ、投げることになったらベストを尽くしたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年3月15日のニュース