×

日本ハム 清宮幸太郎が新型コロナウイルス感染 重篤な症状なく隔離静養

[ 2022年1月17日 14:08 ]

<ソフトバンク・柳田自主トレ>柳田悠岐(奥左)、ロッテ・安田尚憲(同右)の見守る前でフリー打撃する日本ハム・清宮幸太郎
Photo By スポニチ

 日本ハムは17日、清宮幸太郎内野手(22)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 発表によると、現時点で重篤な症状はなく、所轄保健所の指示により療養機関にて隔離静養しているという。

 清宮は佐賀県内で他球団の選手と自主トレ中。参加の一部選手が15日に体調不良を訴えたため、清宮を含む自主トレ参加選手らが16日にPCR検査を受け、陽性と判明した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月17日のニュース