×

阪神・島田 450万円増!自己最多57試合出場で自信「1軍の舞台でも力を発揮することができた」

[ 2021年12月3日 05:30 ]

アップ提示で契約を更改し会見する島田海吏(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 確実性向上で外野戦線に殴り込む。阪神の島田が450万円増で更改。4年目の今季は自己最多57試合に出場し、シーズン最終盤は1番打者としても機能して「1軍の舞台でも力を発揮することができた1年だった」と自信を深めた。今オフの課題には「打撃の確実性を上げていくこと」を掲げ、持ち味の俊足巧打にさらなる磨きを掛ける方針。「1年間1軍にいるのは大前提。その中でレギュラーを獲って数字を残す」と言葉に力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月3日のニュース