阪神で2年連続セーブ王・スアレスの移籍先パドレスに決定!単年契約で合意 ダルビッシュの同僚に

[ 2021年12月3日 05:30 ]

パドレスと単年契約で合意したスアレス
Photo By スポニチ

 パドレスは1日(日本時間2日)、阪神で2年連続リーグ最多セーブに輝いたロベルト・スアレス投手(30)と単年契約で合意したと発表した。年俸など金銭面は明らかになっていないが、米スポーツ専門サイトの記者が年俸700万ドル(約7億9000万円)が予想されるなどと報じていた。23年は選手側に選択権があり、ダルビッシュと同僚になる。スアレスは16年にソフトバンクに入団。阪神に移籍した20年に25セーブでセーブ王のタイトルを獲得し、今季は62試合で1勝1敗42セーブ、防御率1・16の好成績を残した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月3日のニュース