×

阪神・板山 200万円増で更改 来季「A1」で打棒にさらなる磨き掛ける「レギュラー目指したい」

[ 2021年12月3日 05:30 ]

200万円アップで契約を更改した板山祐太郎(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 来季は「A1」でレギュラー奪取だ。阪神・板山は200万円増で更改。初の開幕1軍入りを果たした6年目は自己最多43試合に出場し、10月14日巨人戦では決勝二塁打を放って存在感も示した。4スタンス理論の分類は以前まで「B2」だったが、今秋の藤井康1、2軍巡回コーチの指導で「A1」となっており、現在は前でさばく打撃フォームを試行中。今オフもレッズ・秋山と合同自主トレを予定し、打棒にさらなる磨きを掛け「レギュラーを目指したい」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月3日のニュース