ヤクルト村上、シーズン自己最多更新37号!逆方向へ「力負けせず押し込むことができた」

[ 2021年9月24日 18:44 ]

セ・リーグ   ヤクルト―中日 ( 2021年9月24日    神宮 )

<ヤ・中>3回1死一塁、左越え2ランを放ちポーズを決める村上 (撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・村上宗隆内野手(21)が自己最多を更新する37号を放った。

 1―0の3回1死一塁。大野雄の外角高め145キロ直球を押し込んだ。左翼ポール際へ3試合ぶりの2ラン。「外の球でしたが、力負けせずしっかりと押し込むことができました」。真骨頂の逆方向へのアーチで、本塁打数はリーグトップの巨人・岡本和に並び、リーグ2位の打点も98に伸ばした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月24日のニュース