日本ハムR・ロドリゲス先制弾!爆笑お立ち台 アミーゴ谷内にバット選んでもらうも…

[ 2021年9月16日 21:27 ]

パ・リーグ   日本ハム3―1西武 ( 2021年9月16日    メットライフドーム )

<西・日17>ポーズを決めるR・ロドリゲス(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 日本ハムは6回までに3点を奪い、そのリードを守り切って勝利した。2回に先制弾となる3号ソロを放ったR・ロドリゲスはお立ち台で「まずは勝利に貢献できるホームランが打てて素直に嬉しいです。自分に期待してくれたチームのチャンスでしっかり手伝うことが出来て良かったです」と振り返った。

 打席に入る前に谷内のバットを使うか、自分のバットを使うか悩んでいたことを明かしたが「アミーゴの谷内さんに2つバットを出して『どちらのバットがいい?』と聞いて選んでもらったんですけど、今日は谷内さんの日じゃない気がしたので、違うバットを使ったらホームランが打てたので、今後もその方向でいこうと思います」と笑顔で話し、ファンを笑わせた。最後に「どのチームが相手でも100%の全力で戦うので引き続き応援をよろしくお願いします」とファンへメッセージを送った。 

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年9月16日のニュース