×

コロナ陽性の阪神・岩田は入院 回復傾向も、谷本本部長「彼は持病もある。慎重に最善を」

[ 2021年1月10日 05:30 ]

コロナ陽性が判明した阪神・岩田稔
Photo By 代表撮影

 阪神の谷本球団本部長は、6日のPCR検査で陽性判定を受けた岩田稔が入院したことを明かした。

 「快方に向かっていると。とはいえ、彼は持病もありますし、一応入院してもらって慎重に最善は尽くしています」。

 1型糖尿病の基礎疾患を持つ左腕だけに心配されるが「陽性反応が出た時に比べたら良くなっていると聞いておりますし、熱などは出ていない」と、鼻づまりなどの症状も回復傾向のもようだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年1月10日のニュース