DeNA・佐野 月間MVP「御礼」猛打、リーグトップの9度目 適時打も2本

[ 2020年9月9日 19:40 ]

セ・リーグ   DeNA―阪神 ( 2020年9月9日    横浜 )

<D・神>5回1死一、三塁、中2点適時二塁打を放ちガッツポーズの佐野(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの4番・佐野が月間MVP初受賞の「御礼」の猛打だ。

 試合前の時点で打率・351と首位打者。初回1死二塁では勝ち越しの左翼線二塁打を放った。逆方向への強烈な打球に「コンパクトなスイングで捉えることができた」と笑顔を見せた。

 さらに4回には二塁内野安打。この時点で両リーグトップの今季32度目のマルチ安打となった。

 さらに5回1死一、三塁では右中間を鋭く破る2点二塁打。リーグトップの9度目の猛打賞で、この時点で打率を・358に上げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月9日のニュース