阪神・秋山&岩貞がファンの質問に“ぶっちゃけトーク” OBの下柳氏乱入は気付かず

[ 2020年5月14日 05:30 ]

インスタグラムのライブ配信でファンからの質問に答える岩貞(上)と秋山(阪神タイガース公式インスタグラムから)

 阪神の秋山と岩貞が13日、球団公式インスタグラムのライブ配信でファンからの質問に答えた。9日の糸原&木浪に続く第2弾で、1991年生まれの同世代が“ぶっちゃけトーク”で虎党を楽しませた。

 質問は事前に募集。秋山は“アッキャマン”と呼ばれることになった小学生時代のいきさつを明かし、プロ入りから5年間にわたって登場曲にした「ガッチャマンの歌」についても「プロ1年目の最後くらいかな。ガッチャマンの部分をアッキャマーンって右翼スタンドから聞こえて。めちゃくちゃうれしかった」と懐かしんだ。岩貞からは「(登場曲を)戻さないの?」と突っ込まれ、「ありやな」と変更を“示唆”した。

 球団OBの下柳剛氏がコメント欄に投稿した際には2人とも気づかず、ファンから指摘される“ハプニング”も。苦手な打者やマイブームなど公私で多岐にわたる話題で軽快なトークを繰り広げた。視聴者は2000人を超え、球団公式インスタグラムの投稿欄から再視聴できる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月14日のニュース