×

楽天新規参入の台湾プロ野球 “無観客”開幕戦が雨で中止

[ 2020年4月12日 05:30 ]

 台湾プロ野球は11日、新型コロナウイルスの感染拡大で延期されていた公式戦の開幕日を迎え、新規参入の楽天が本拠地の桃園市で中信兄弟と無観客で対戦する予定だったが、降雨のため中止となった。12日は2試合が予定されている。当初3月14日だった開幕日が感染の広がりで2度延期されていた。

 呉志揚(ゴシヨウ)コミッショナーは「台湾政府がウイルス対策をしっかりしてくれたおかげで開幕できる。今後も政府の方針に従って感染予防に取り組みたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年4月12日のニュース