「マドンナジャパン」総勢44人で“外出完封”リレー! 動画で「STAY HOME」呼びかけ

[ 2020年4月12日 05:30 ]

新型コロナウイルス感染拡大防止へ、動画内で外出自粛を呼びかける「マドンナジャパン」歴代メンバーの片岡安祐美

 女子野球日本代表「マドンナジャパン」歴代メンバーの44人が新型コロナウイルス感染拡大防止へ外出自粛を呼びかける動画をユーチューブで公開した。

 女子代表は現在W杯6連覇中で世界ランキング1位を誇る。全日本女子野球連盟が呼びかけたところ2日間で約70人が賛同。企画が実現した。04年第1回大会から18年第8回大会まで出場した選手がそれぞれの自宅などで動画を撮影し、キャッチボールでリレーしている。W杯3大会連続MVPの里綾実や川端友紀、08年代表で現茨城ゴールデンゴールズ監督の片岡安祐美のほか引退した選手らも出演し「STAY HOME」「手洗い、うがいをしっかりしよう」などと呼びかけた。

 女子W杯は今年9月にメキシコで開催予定だったが延期が決まっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月12日のニュース