マエケン&秋山が合同自主トレ ともにキャンプ地閉鎖“同い年”タッグ

[ 2020年3月20日 02:30 ]

 同学年のツインズ・前田とレッズ・秋山の合同自主トレが18日(日本時間19日)実現した。新型コロナウイルスの感染拡大により、ともにキャンプ地が閉鎖。メジャー5年目の前田が1年目の秋山を誘い、前田の自宅があるロサンゼルスで一緒にトレーニングを行っていると、スポーツメディアの「ジ・アスレチック」が報じた。

 前田はこの日、自身のツイッターを更新し「キャンプ地が閉鎖してしまいました。練習を継続するため、数日前にLAに戻りました。トレーニングは継続してやってます」。同じ1988年生まれの31歳で、誕生日も前田が4月11日、秋山が同16日と近い。前田のSNSにはたびたび秋山が登場しており、仲の良さでも知られる2人。開幕時期が不透明で難しい調整を迫られる中、球団やポジションの垣根を越えた交流で準備を整える。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月20日のニュース