DeNA・佐野 豪快3号ソロで11打点目「自分のスイングができた」

[ 2020年3月15日 15:37 ]

オープン戦   日本ハム―DeNA ( 2020年3月15日    札幌D )

<日・D>7回2死、本塁打を放つ佐野(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 DeNAの佐野恵太内野手がオープン戦最終戦で豪快な一発を放った。

 6―1の7回2死。3ボール1ストライクから堀の直球を振り抜くと、打球は一直線に右翼席へと消えた。

 オープン戦3号アーチで11打点目となった4番は「バッティングカウントだったので思い切り振りました。自分のスイングができました」と頬を緩めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月15日のニュース