ロッテドラ2・佐藤 亡き祖父の形見ミット持参「これからも変わらず見守って」

[ 2020年1月9日 05:30 ]

亡き祖父からプレゼントされたミットを手にする佐藤都志也(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテのドラフト2位・佐藤(東洋大)は一昨年に亡くなった祖父・新妻秀男さんから買ってもらったキャッチャーミットを寮に持参した。

 幼い頃は一緒に巨人戦をテレビ観戦し「プロになってくれ」と激励された。正月に帰省した際に「これからも変わらず見守ってください」と仏壇に手を合わせた。プロ1年目へ「がむしゃらに引っ張っていくくらいの気持ちを持ってやっていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月9日のニュース