ロッテ 2020年スローガン「突ッパ」!優勝へ強い思い「パ・リーグを突き抜ける」

[ 2019年12月31日 05:30 ]

ロッテの2020年スローガン「突ッパ」
Photo By 提供写真

 ロッテは30日、2020年のスローガンが「突ッパ」に決まったと発表した。「パを突き抜ける」という意味が込められ、井口監督は「パ・リーグで突き抜け、リーグ戦を1位で突破し、クライマックスシリーズ(CS)も突破し、日本シリーズも突破する強い気持ちが込められたスローガンです」と語った。

 就任1年目は5位、2年目の今季は最終戦までCS進出の可能性を残しながら4位とあと一歩届かなかった。「選手は自分の物差しで物事を決めず限界を超えてほしい。来年は監督3年目。選手に求めるものは当然高くなる」。オフは球団初の「FAダブル獲り」に成功し、美馬と福田秀が加わった。セットアッパー候補のジャクソン、ハーマンも獲得。05、10年に下克上で日本一になったが、来季は井口監督が生まれた74年以来球団46年ぶりの「リーグ1位でのリーグ優勝」を成し遂げる。(福浦 健太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月31日のニュース