巨人・岡本 2戦連続2安打&1打点 4番の仕事きっちり「いい形で打てている」

[ 2019年10月11日 05:30 ]

セCSファイナルステージ第2戦   巨人6―0阪神 ( 2019年10月10日    東京D )

<巨・神>5回2死二塁、右前適時打を放つ岡本(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人・岡本は2試合連続で2安打1打点をマークし、4番打者の役割を果たした。

 4回に先頭で左中間二塁打を放つと、5回には2死二塁から右前適時打。試合を決める5点目を奪い「いい形で打てているので、継続して頑張りたい。(チームが)先手、先手でいけているので明日も頑張ります」と気持ちを高めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月11日のニュース