ロッテ 3日に佐々木と面談 2冊の本贈呈 魅力を伝える

[ 2019年10月3日 05:30 ]

<大船渡・佐々木プロ表明会見>真剣なまなざしで記者の質問に答える佐々木(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 ロッテは大船渡・佐々木との面談開始の初日に永野吉成チーフスカウトと担当の柳沼強スカウトが訪れる。

 「国内を希望してくれるのはありがたい。現時点で(技術は)直すところが見当たらない。体力さえつけばプロでも早い段階で投げられる」と永野チーフスカウト。当日は佐々木の野球に対する考えなどを聞くほか、井口監督の著書「変わろう。壁を乗り越えるためのメッセージ」と今季限りで現役引退した福浦の自伝「習志野が生んだ野球小僧」を贈呈し、魅力を伝える。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年10月3日のニュース