巨人・マシソンが1軍合流「戻ってくることができて嬉しい」

[ 2019年6月3日 17:25 ]

 交流戦初戦の4日楽天戦(楽天生命パーク)から今季初昇格する見通しの巨人スコット・マシソン投手(35)が3日、1軍ナインに合流した。

 敵地・仙台に向かう新幹線に乗車するため訪れた東京駅で、サインを求めるファンに対応。「1軍に戻ってくることができて、とても嬉しい」と話した。4年連続で60試合登板の助っ人右腕は昨年8月に米国で左膝の手術を受け、オフにはエーリキア症に感染。3月に来日してからリハビリを重ねてきた。

 2軍戦に4試合登板し、3試合連続で無失点に抑えていた。1軍の外国人枠はゲレーロ、ビヤヌエバら3人で1枠余裕があり、チーム状況と右腕の状態の良さから今季初昇格が最終判断された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月3日のニュース