大谷「しっかりとした状態で復帰するのが目標」

[ 2019年2月24日 06:06 ]

取材に応じる大谷
Photo By スポニチ

【大谷に聞く】

 ――ボールを久しぶりに打った率直な感想。

 「ほぼ不安なく出来たので良かったかなと思います」

 ――二刀流ではないシーズンは初めて。

 「ストレスはないです。ある程度、このくらいのスペースで進んでいくというのは分かっているので。つまずいでもいないですし、そんなには問題ないかなと思うんですけど、まずはしっかり、早めに復帰して、しっかりとした状態で復帰するのが目標。それから先というのはあんまり考えていない」

 ――目の前の出来ることを一つ一つこなす。

 「極端に言えば、明日のメニューをしっかりまず、消化するというのが、一番の目標なので。そういうところかなと思います」

 ――今日のオープン戦初戦は観戦するかどうか。

 「分からないです。見ないかもしれないですね。今日は一応、オフの日なので」

 ――久しぶりのティー打撃でワクワクした気持ちは。

 「打たないよりはボールが実際にあって打った方が楽しいですし。前から来た方がもっと楽しいですし。やれるクオリティーは低いですけど、楽しいかなと思います」

 ――改めていいものだなと。

 「打感も良かったですし、できればやっぱり外でフリーしたいなという気持ちにはなるかなと思います」

 ――次の予定。

 「1週間単位(で進展する)か分からないですけど、それくらいかなと思います。とりあえず明日かなって感じです」

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2019年2月24日のニュース