新井氏、DeNAに期待大!有望若手×三浦さん…3連覇前の広島と重なる

[ 2019年2月8日 10:30 ]

筒香(右)と握手を交わす新井氏(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 【新井さんが行く!DeNA編】スポニチ本紙評論家の新井貴浩氏(42)がキャンプ地を巡る「新井さんが行く!!」。今回はDeNA編。

 三浦さんのユニホーム姿はやっぱり格好いいなあ…。引退から3年ぶりの現場復帰。疲れてないですか?と聞くと「体は大丈夫だけど頭は凄く疲れている」と笑っていた。「ドラフト1位の上茶谷(東洋大)がいいし、3位の大貫(新日鉄住金鹿島)もいい」と期待の新戦力も教えてくれた。

 現役時代はたくさん対戦させてもらった。チームを背負ってファンのために腕を振れる投手。投げている姿がエースだった。それぞれの球団に「ミスター○○」と呼ばれる方がいて、三浦さんは「ミスター・ベイスターズ」だ。投手では珍しいこと。それだけの存在感がチームにもファンにもある。

 DeNAには石田や今永、浜口、東…と才能にあふれた若い投手が多い。三浦さんが帰ってきて、良くならないわけがない。広島も3連覇の前に黒田さんがメジャーから復帰。一緒に2年間やれたことが若い投手たちの財産になって、成長につながった。同じようなことがDeNAにも起きるんじゃないかな。

 筒香はスタンスを広げ、少し前傾して構えていた。外から見て分かるくらいだから、本人の感覚ではとてつもない変化のはずだ。堂々たる実績を積み上げているのに、もっと高みを目指し、新しいものに挑戦する姿勢が素晴らしいね。自分の考えを持ち、しかも言葉にして発信できる力もある。まだ27歳。本当に感心させられる。(スポニチ本紙評論家)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月8日のニュース