日本ハム 輝星 18日に初ブルペン「変化球も使いたい」

[ 2019年1月17日 05:30 ]

キャッチボールする吉田輝(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝(金足農)が、あす18日に新人合同自主トレで初めてブルペン入りすることを明かした。

 「立ち投げから始めて変化球も使いたい。(2月)16日の紅白戦へ準備したい」。約70メートルの遠投を行った右腕は現在、チェンジアップの習得に励んでいる。ただ、キャッチボール相手の5位・柿木(大阪桐蔭)から「まだまだ(使えるレベルじゃない)」と一蹴され、「直球を生かすために覚えたい。金子さんを参考にしたい」と、オリックスから移籍した球界を代表する使い手から学ぶつもりだ。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2019年1月17日のニュース