×

広島・松山、全試合出場で打点王獲り 日本一へ最低100打点

[ 2017年12月7日 05:30 ]

豪快にティーショットを放つ松山
Photo By スポニチ

 広島・松山は、来季の打点王獲得を目標に掲げた。

 「来年はとにかく日本一になりたい。そのためには僕が打点王を獲ってチームを導きたい。100打点は挙げないと」

 今季は規定打席に届かない387打席ながら得点圏打率・367で77打点を記録。9・10月度の月間MVPも獲得した。606打席に立ち105打点でタイトルを獲得したDeNA・ロペスの得点圏打率・322を上回っており、決して大言壮語とはいえない。

 「(ともに打撃コーチの)東出さんにも迎さんにも“獲れ”と言われている。期待に応えたい。そのためにレギュラーとして143試合、全部出る」

 本職は外野だが、出場機会増を狙い、秋季キャンプでは一塁守備を猛特訓した。ライバルに新井、エルドレッド、バティスタら手ごわい顔ぶれが並ぶが、有言実行するためにも、負けるわけにはいかない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2017年12月7日のニュース