広島2年目高橋樹 うれし初登板「筒香さんの三振は自信になる」

[ 2017年5月1日 05:52 ]

セ・リーグ   広島10―9DeNA ( 2017年4月30日    横浜 )

<D・広>プロ初登板の広島・高橋樹
Photo By スポニチ

 広島の2年目の左腕・高橋樹がうれしいプロ初登板を果たした。薮田が石川に2ランを被弾した8回、2死走者なしで6番手としてマウンドへ。梶谷に中前打を許したものの、強打の筒香を空振り三振に仕留めた。「緊張したけど、腕を振って投げられた。筒香さんの三振は自信になる。でも勘違いせず、謙虚にやっていきたい」。

 上々のデビュー戦。畝投手コーチは「コーナーにしっかり直球が投げられている。面白いと思う」と今後に期待した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年5月1日のニュース