×

五郎丸、日本シリーズ初戦始球式 福岡出身の本人も熱望

[ 2015年10月17日 06:32 ]

始球式を行うことになったラグビー日本代表の五郎丸

 日本シリーズ第1戦(24日、ヤフオクドーム)の始球式を、ラグビーW杯で歴史的3勝を挙げた日本代表FB五郎丸歩(29=ヤマハ発動機)が務めることが16日、分かった。

 ソフトバンクが水面下で打診していたもので複数の関係者によれば福岡市出身の五郎丸はサッカー、ラグビーが中心で野球とは縁遠い少年時代を過ごしていたという。それでもかねて地元ヤフオクドームでの始球式を熱望。W杯終了後のタイミングも合致して、実現した。

 W杯1次リーグでランキング1位の13PG、同2位の58得点を記録。プレースキックの際に両手を合わせ、中腰になる「五郎丸ポーズ」は物まねするファンが続出し、ラグビー人気の火付け役になった。工藤ホークスが日本一連覇を目指す大事な初戦。ラグビー日本代表の新たな歴史を刻んだ五郎丸が、その船出を飾る。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2015年10月17日のニュース