巨人・高木京 地元で1回0封「歓声がうれしかった」

[ 2015年9月3日 05:30 ]

<巨・ヤ>1回を無安打無失点の高木京

セ・リーグ 巨人3-5ヤクルト

(9月2日 金沢)
 松井秀喜氏と同じ星稜高出身の巨人・高木京が9回に登板。地元の大歓声に迎えられ、1回を無安打無失点に抑えた。

 「出て行ったときの歓声がうれしかった。抑えられたのも良かったけど、使っていただいた監督、投手コーチに感謝したいです」。ネット裏席では松井氏の父・昌雄さんが、同氏の兄・利喜さんと観戦。昌雄さんは10号2ランを放った坂本について「凄く期待しているし、いつも気にして見ています。不動の4番になってほしい」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月3日のニュース