PR:

NPB常任理事に衣笠氏招へいへ 組織改革一環、球界OB据える

衣笠氏

 日本野球機構(NPB)が組織改革の一環として、プロ野球OBを常任の理事に招へいする方針であることが分かった。元広島の衣笠祥雄氏(66)が有力候補に挙がっている。

 NPB関係者は「誰にお願いするかは具体的に決まってはいないが、球界OBの立場からアドバイスをいただきたい」と話した。NPBは熊崎勝彦コミッショナーの主導で構造改革に着手しており、コミッショナーをサポートする常任の理事に事業面の利益拡大をリードする実務家と球界に精通したOBを据える考え。3月をめどに人選を進めている。

[ 2014年1月11日 06:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月28日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム