加藤豪将 ルーキーリーグ&1Aの二塁手ベストナインに

[ 2013年12月4日 05:45 ]

 ヤンキースに今年ドラフト2巡目で入団した加藤豪将内野手(19)が、今季所属したルーキーリーグと、1Aショートシーズンのベストナインに二塁手として選ばれた。

 同賞はマイナーリーグと、大手ベースボールカード会社トップスが、各ポジションから1人ずつ選出。マイナーリーグの公式サイトは「加藤は今季、打率・310を記録し、リーグトップタイの6本塁打、25打点をマークした」と紹介した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月4日のニュース