PR:

FA移籍の大竹 力強く抱負「背番号くらい勝ちたい」

入団記者会見で巨人・原監督(左)と握手をする大竹

 広島から国内フリーエージェント(FA)宣言して巨人入りした大竹寛投手(30)が4日、東京都内のホテルで入団記者会見に臨み「楽しみな気持ちとプレッシャーと両方の気持ち。1年間ローテーションを守り続けることが大事だと考えている」と心境を語った。契約は3年総額で5億円。

 背番号は広島時代と同じ「17」をつける。同席した原辰徳監督から「15勝は期待したい。打線もしっかり援護する。それを受けてどうだね」と問われると「背番号くらい勝てるように頑張りたい」と力強く応じた。

 2年連続で2桁勝利を挙げ、先発右腕として期待される。プロ入り後の12年を過ごした広島との対戦に向けては「カープだけには絶対に勝ちたい一心。ぶざまな姿は見せたくない」と決意を口にした。(金額は推定)

[ 2013年12月4日 18:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月26日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム