中島「イラッときた」 2打席連続死球に“お返し”盗塁

[ 2013年3月4日 06:00 ]

<ロッキーズ・アスレチックス>4回、死球を受けるアスレチックス・中島

オープン戦 アスレチックス6―3ロッキーズ

(3月2日 フェニックス)
 アスレチックスの中島がオープン戦初盗塁を決めて存在感を示した。

 先頭打者で迎えた4回。2打席連続で死球を受け「イラっときた」というものの、頭は冷静だった。1死後に投手のモーションを盗んで二盗に成功。次打者の中前打で生還した。死球はいずれも左腕に当たったが「もっと痛いものかと思っていたが、そんな痛さは感じなかった。痕もつかなかったし、大した球じゃない」とケロリ。負けん気の強さを見せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月4日のニュース