加藤大、2年ぶり白星「やっとイーグルスの一員になれた」

[ 2012年5月2日 22:48 ]

2年ぶりの勝利を挙げ、ウイニングボールを手に笑顔の楽天・加藤大

パ・リーグ 楽天12―2西武

(5月2日 西武D)
 楽天の加藤大が2年ぶりの白星を手にした。2008年にセーブ王に輝いた右腕だが、昨季はオリックスで1軍での登板がゼロ。「その悔しさがあって今がある。やっとイーグルスの一員になれたと思う」と感慨に浸った。

 6―1の4回1死二、三塁で登板。片岡に犠飛を許したがその後は2回2/3を無失点で切り抜けた。「後先考えずに、一人一人と思って投げた」と充実した表情だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年5月2日のニュース