吉野、また勝ち星…13年目の初お立ち台に大照れ

[ 2012年5月2日 22:54 ]

ロッテに勝利し、観客の声援に応えるオリックス・梶本(右)と2番手で2勝目を挙げた吉野

パ・リーグ オリックス7―5ロッテ

(5月2日 京セラD)
 オリックスの吉野が前日の4年ぶりの勝利に続き、また勝ち星が付いた。6回に3点差を追い付かれてなお2死一、二塁のピンチを切り抜け、直後の勝ち越しにつなげた。昨年まで通算2勝の左腕は「2死だし、ゴロでもフライでもアウトが取れればいい」と満足感に浸った。

 プロ13年目で初というお立ち台に上がった。「こういう所に出る人間じゃないんだけどね」と盛んに照れていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年5月2日のニュース