横浜 借金最多で最下位…尾花監督「3回で試合が終わった」

[ 2011年5月29日 18:07 ]

交流戦 横浜1-7ソフトバンク

(5月29日 ヤフーD)
 横浜の先発ハミルトンは来日初勝利を挙げた23日の前回登板とは別人のような乱調だった。1回は四球で走者をためて痛打を浴びる最悪の立ち上がり。序盤の7失点で試合を壊し「制球が悪かった。自分を見失ったかも」と力なくうなだれた。

 尾花監督はあきれ顔で「3回で試合が終わっちゃったよ」と、早々に点差が広がった展開を嘆いた。前夜の手痛い逆転負けが尾を引いたかのような悪い流れで2連敗。借金は今季最多に並ぶ8に膨らみ、最下位に沈んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月29日のニュース