水泳

パラ水泳選手団、メキシコから帰国 地震で開催めど立たず

 日本身体障がい者水泳連盟は21日、競泳のパラ世界選手権に備えてメキシコ市で合宿していた選手、スタッフを帰国させることを決めた。  大会は30日にメキシコ市で開幕予定だったが、19日に発生した地震の影響で延期が決まり、開催時期のめどが立たないため。連盟の関係者は「開催が決まれば、再び行く可能性も…

記事全文

五輪3大会競泳代表の渡辺健司氏死去 48歳 バルセロナで入賞

 84年ロサンゼルス、88年ソウル、92年バルセロナ五輪競泳日本代表の渡辺健司(わたなべ・けんじ)氏が18日、東京都豊島区北大塚の自宅で亡くなっているのが見つかった。48歳。東京都出身。葬儀・告別式は22日午前9時半から新宿区改代町9、伝久寺で。喪主は兄光司(こうじ)氏。  東京・日大豊山高、早…

記事全文

璃花子 日本新V締め 雨の屋外プールで「目標以上」24秒33

 競泳のえひめ国体が16日、松山市内で行われ、少年A女子50メートル自由形は池江璃花子(17=ルネサンス亀戸)が24秒33の日本新記録で優勝した。自身の日本記録を0秒15更新し、リオ五輪7位相当のタイムで今季最後を締め、「ここまで出るとは思わなかった。目標以上の結果が出て本当に良かった」と寒空に…

記事全文

璃花子 100M自由形で大会新V「今の状態ではまあまあ」

 競泳のえひめ国体が15日、松山市内で行われ、少年A女子100メートル自由形は池江璃花子(17=ルネサンス亀戸)が大会新記録を1秒以上更新し、54秒10で優勝した。53秒68の日本記録を持つ池江は前半を26秒10で入ると、2位以下を大きく突き放した。「53秒台を出せなかったのは悔しいけど、今の状…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月26日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画