PR:

真凜、いよいよシニアデビュー!「楽しみな気持ちを大切に」

米国へ出発する本田真凜
Photo By 共同

 フィギュアスケート女子で平昌冬季五輪代表を目指し、今季初戦のUSインターナショナルクラシック(ソルトレークシティー)に出場する本田真凜(16=大阪・関大高)が10日、関西空港から出発し、「楽しみな気持ちを大切にして、いい経験ができたらいい」とシニアデビュー戦に向けて語った。

 楽しみにしていることがある。8月に現役を引退した陸上男子100メートル、200メートルの世界記録保持者であるウサイン・ボルト氏(31)の直筆サインを関係者を通じて帰国後に受け取る予定。「強くて格好いい」と尊敬するアスリートのお宝をモチベーションにする。ショートプログラム(SP)は今大会終了後、変更する予定。「今回はフリーを大切に滑りたい。ショートも最後に楽しんでつくれたらいい」と話した。

[ 2017年9月11日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月22日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画