PR:

天国のひばりさんへ届けカバー30曲 生誕80年記念公演に22組

美空ひばり生誕80周年記念コンサートの最後には出演者全員で「川の流れのように」を歌う
Photo By スポニチ

 1989年に亡くなった美空ひばりさん(享年52)の生誕80周年を記念したトリビュート公演が5日、東京ドームで行われた。

 11年に二十三回忌を記念して同所で開催されて以来、約5年半ぶり。AKB48は「悲しき口笛」など3曲を、GENERATIONSは「お祭りマンボ」を、氷川きよし(39)は「人生一路」をカバーした。全22組で「川の流れのように」「愛燦燦」の2曲も熱唱。ジャンルを超えた共演で観客3万人を魅了した。

 五木ひろし(69)は、88年のひばりさんの東京ドーム公演を思い出し「このステージに立っている自分が夢のよう。病と闘いながら必死の思いで歌っていたひばりさんの姿が目に浮かんでくる」としのんだ。

 会場には募金箱が設置され、集まった募金は熊本地震、東日本大震災の復興のため寄付される。

[ 2017年4月6日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ