PR:

巨人、清武氏の携帯開示求める…その後取り下げ

 契約金超過問題の報道などをめぐりプロ野球巨人が先月、清武英利前球団代表の携帯電話利用情報を開示させるよう東京地裁に求めたが、今月15日に取り下げていたことが18日、分かった。清武氏の吉峯啓晴弁護士が明らかにし、巨人も認めた。

 吉峯弁護士によると、清武氏と訴訟中の巨人は5月21日、同氏が営業秘密を第三者に伝えたとして、証拠として保全するため、使用していた携帯電話の記録などについて、携帯電話会社に開示を命じるよう申し立てた。しかし巨人は今月15日に取り下げた。

 吉峯弁護士は8日に反論文を提出しており「却下されることを恐れた巨人軍が自ら申し立てを取り下げたことは明らか」とコメント。巨人は「開示を求めた先(携帯電話会社)の意見を踏まえ、(反論文とは無関係に)自主的に取り下げを行った」とした。

[ 2012年6月18日 21:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月18日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム