PR:

亜大・藤岡 吉永から二塁打も…「もっと打ちたかった」

全日本大学野球選手権決勝 亜大0―4早大
(6月18日 神宮)
 亜大・藤岡は同じ1年生の早大・吉永から5回に二塁打した。7回1死二、三塁で打席が回って期待されたが、ライナーで外野へ抜けそうな一打は二塁手が横っ跳びで好捕。「もっと吉永を打ちたかった」と盛んに悔しがった。

 藤岡は岡山理大付高2年の秋に東京・日大三高の吉永と練習試合で対戦したそうで「あの時も1安打したが、ぐんと成長している」と話した。(共同)

[ 2012年6月18日 18:32 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月12日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム