PR:

松井、代打で登場も見逃し三振…第2打席は中飛

 米大リーグ、レイズの松井秀喜外野手は30日(日本時間31日)、セントピーターズバーグでのホワイトソックス戦に1―4の6回無死一塁の場面で代打で登場し、フルカウントから真ん中低めの速球を見逃して三振に倒れた。7回表から左翼の守備につき、8回に回ってきた第2打席は1ボールからの2球目を打って中飛だった。

 試合は1点差まで迫ったものの、3―4で敗れた。

 松井はメジャー昇格後の初戦となった前日は「6番・左翼」で先発出場。4回の第2打席で先制2ランを放つなど4打数1安打だったが、この日はベンチスタートだった。

[ 2012年5月31日 05:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月22日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ