PR:

“思い出の神宮”でプロ初登板も…斎藤4回3失点で4敗目

3回、ヤクルト・畠山(左)にソロを浴びた日本ハム・斎藤

交流戦 日本ハム5―10ヤクルト
(5月31日 神宮)
 早大時代に何度も立った神宮のマウンド。思い出の球場でのプロ初登板を楽しみにしていた日本ハム・斎藤を待っていたのは4回3失点という苦い結果だった。

 3回までに8安打を浴びて3失点。4回は三者凡退だったが、5回の打席で代打が送られて交代となった。開幕戦で1失点完投勝利を挙げる好スタートを切ったが、ここ4試合は勝ち星がなく、これで4勝4敗に。斎藤は敗因を「先取点を取られたこと、ですね」と振り返った。

[ 2012年5月31日 21:43 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月24日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム