PR:

越智、2月に異変「膝から下がしびれてまひ」階段踏み外し転倒も

6月に手術することになった巨人・越智

 巨人・越智大祐投手(28)が30日、背骨付近の靱帯(じんたい)が硬くなって神経を圧迫する黄色靱帯骨化症を発症し、6月に手術に踏み切ることを明かした。

 越智が異変を感じたのは2月のキャンプ終盤。「痛みはないが、膝から下がしびれてまひ状態になった」。

 右足に出たしびれが左足にも出るようになり、4月19日に出場選手登録を外れた前後には階段を踏み外し転倒することもあったという。

[ 2012年5月31日 08:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月22日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ