PR:

小久保ご機嫌!苦手左腕から“ラッキー”V打

<神・ソ>9回1死二塁、小久保は決勝の中前適時打を放つ

交流戦 ソフトバンク2-0阪神 
(6月4日 甲子園)
 ベテランの勝負強さが接戦で光った。0―0で迎えた9回。ソフトバンク・小久保が1死二塁から決勝打。詰まった打球が中前に落ち「いいところに飛んでくれた」と喜んだ。

 この試合前まで、対左腕の成績は36打数5安打の打率・139。能見とは5月20日の対戦(ヤフードーム)では無安打2三振に抑え込まれた。この日は3安打1打点。「芯に当たったのは1本もなかったけど。杉内の試合を取れて良かった。うちのエースだからね」と上機嫌だった。

[ 2011年6月5日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月13日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム