PR:

村田への四球悔やむ渡辺監督…勝率も再び5割に

8回、横浜・ハーパーに勝ち越し打を打たれ、肩を落とす西武・星野

交流戦 西武4-5横浜
(6月5日 横浜)
 西武は接戦を落とした。1回に中島の3ランで先制したが、6回に岸がスレッジに逆転の3ランを浴びると、追い付いた直後の8回には星野がハーパーに勝ち越し打を許した。失点した回は村田への四球が絡んでいただけに、渡辺監督は「(村田に)勝負していないのが一番(の敗因)」と悔やんだ。

 開幕後は調子が上がらなかった西武。5月から状態は上向き始めたが、交流戦で初めて連敗。勝率も再び5割となった。

[ 2011年6月5日 21:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム